【シンガポール】リトルインディアのホステル「MORI HOSTEL」が安くて一人旅におすすめ!

SPONSORED LINK



シンガポールって物価は高いのですが、バックパッカーや一人旅行はホステルに泊まるのをお勧めします。

今回は「MORI HOSTEL」に泊まったのでレビューします。

リトルインディアにある

こちらの白い建物です。

「MORI HOSTEL」という看板があります。

こんな感じで壁に絵が書いてあります。

こちらでは朝食を食べることができます。

こちらは共同部屋です。枕元にライトとコンセントがあります。

海外用のコンセントが必要なのでちゃんと用意しておきましょう。

ちなみに僕も使ってる変換アダプタはコンセントとUSBが2口付いているので最強ですよ。

二段ベッドはこんな感じです。ぶれちゃいました。

シャワールームとトイレ

あんまり綺麗ではないですが、お湯もちゃんと出ます。

MORI HOSTELのここが良い

値段がとにかく安い!

シンガポールって物価が高いので、普通のところに泊まってもだいたい6000円ぐらいからしかありません。

なるべく安く泊まりたい方はMORI HOSTELをお勧めします。

なんてったって1泊約1400円ですから。

外国人の友達が出来る!

共有部屋にすると様々な外国人の方が泊まるので、そこで友達になることができます。

今回もバックパッカーの女の子がいたので友達になりました。彼女は台湾出身で21歳だと言っていました。

もちろんFacebookも交換しました。

ちなみに韓国に行った時も友達が出来ました。そのことについて、記事にしているので、併せて読んでみてください。
>>>ゲストハウスで出会った金髪美女に〇〇をしてもらった話。

MORI HOSTELのここが悪い

あまり綺麗じゃない!

綺麗なところでしか寝れない方や神経質な方は厳しいかと思います。

ただ、どのホステルも同じ様な感じなので、なるべく安く、かつ外国人の友達が欲しい方はホステルをおすすめします。

隣にはバーもある!

お酒を飲みたかったらここに行きましょう。

僕も実際に利用したのですが、閉店時間が過ぎていたのに入れてくれました。

値段はビール一杯800円ぐらいだったと思います。

写真は取り忘れましたが笑

MORI HOSTELの詳細

  • 住所:429 Race Course Road, ラベンダー, 218675 シンガポール, シンガポール
  • チェックイン:14:00~23:00
  • チェックアウト:11:00まで
  • 利用可能なクレジットカード:VISA、マスターカード

予約は僕が見た感じ、Booking.comでしかできませんでした(探したらあるかも)

シンガポールにいく方はぜひ予約してみてください。

↓以下サイトで「MORI HOSTEL」と検索!
【Booking.com】世界のホテル割引予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)