▶おすすめアプリランキング【こちらをタップ】

漫画『白異本』「黒い数珠」のネタバレ紹介!その数珠の意味とは…




『白異本』「黒い数珠」のネタバレを紹介します。

白異本とは

絶叫続々!!
戦慄の実話怪談オムニバス!!!
ホラー漫画界の最狂コンビが描きだす恐怖コミック第3弾が遂に登場!!

心霊…都市伝説…オカルト……
呪われた≪禁忌の物語≫が今放たれる!!

黒い数珠が切れると人が死ぬ…死者の集まる新興住宅地…水子の霊に憑りつかれた男…絶対に見てはいけないスナッフビデオ…。
これは実際に起きた恐怖体験である。

引用:Amazon

これは作者の外薗先生が実際に起こったことを元に書いた短編集です。

リアルな内容で、マジで怖いです。

イワコデジマイワコデジマです本当に!

この作品は短編集で、シリーズものには赤異本黒異本があり、もちろん外薗先生の作品には長編作品もあるのですが、個人的には、未知のウイルスと闘う「エマージング」がおすすめなので、白異本が気に入ったら併せて読んでみてください。

黒い数珠

外薗先生が背を向けて眼鏡の男性に語っている。
「はじめは本を書くためだったんです」
「あっちこっち行って”怖い話”を聞いてまわりました」
「何年もそんな事をしてたんで怖い話はたくさん集まりましたよ」
他のものも集まっちゃいましたけどねふふふ」

眼鏡の男性「じゃあ今日も何か聞かせてくれるんですね」

「いいですよこれは僕が甥っ子ユウから聞いた話です」

今回の主人公ユウは車やバイクが大好きで自動車整備士になった20代前半ぐらいの女性。

高校の友人であるQから「いい中古車があれば持って来て」と依頼を受けてQと再開する。

Qは相変わらず「人でなし子」と言われているだけあって、久しぶりに会ったのにユウに関心せず、すぐに車の話になった。

そんなQに対して、ユウはいい気はせず、値段を少し高めに設定したら、Qは即答で購入

ユウは値切られると思っていただけに、驚きながらも見積もり表をQに渡すが、そのときQの右手首に黒い数珠がついていることに気づく。

ユウは見ていると不安な気分になってくるその数珠に見とれている間にQは契約書にサインを終えていた。

Q「もうひとつやって欲しい事があるの

ちょっと来てと言われて、ついていくとこの車を処分してほしいと見るからに新しい車の廃棄をお願いされた。

中も新しいその車をちゃんと見てみると、外にガードレールで擦ったような傷がついてた。
見た感じ廃車にしなくても直せば済みそうだなと思っていたところ、Qは「じゃあ頼んだわよ」とその場を去っていく。

ユウは相変わらずのQの態度に話を聞けよと思いながらも、その車を直して売ってしまおうと思った。

店に出してから半日も経たずにある男性がその車を買った。

ユウは少し後ろめたさはあるものの、Qをダシに一儲けしたのでいい気分。

しかし、数日後に車は持ってきてしまった。

車を買った男性は「ブレーキを見てもらえますか」と言う。

ユウは車を上げて車の下を見たところ、車から血が垂れ、死体が車の下にくっついてた。

驚いてユウは叫びながら尻餅をついたが、再度見たらその血も死体も消えていた。

ユウはQがこの車を廃車にしていた理由を察し、この車で人を轢いたのだと確信する。

すぐ後ろで車を購入した男性は語りだす。
「最初からちょっとブレーキが変な感じだったんです」
「ブレーキが作動して減速するっていうのと違って何かが引っかかって車の速度が落ちている感じでした。」
「それであの夜…」

男性は音楽を聴きながら夜道を走っている。

ブレーキのところがおかしいなと思い見てみたら、血まみれの3人の人間が身を乗り出して「ドコ………アイツドコダァ………」と言っていたそう。

ユウは地元の同級生や修理屋関係者に聞いたところ、昨年Qは交差点で女子高生を引いてしまったとのこと。

その後、女子高生の両親は一人娘の死を悲しみ、ふたりで後追い自殺をしてしまった。

Qは、地元の有力者の上、親戚には議員もいてQの事故を書類送検だけで済ませてしまってそう。

それを聞いたユウはQの家に行き、Qに「あんた自分のやっている事わかってんの?」と聞くも…

Qは「私が人を死なせるのは仕方がないのよ。Y先生が”それはあなたの業だから気にしなくていい”って。」と言う。

このY先生は地元の有名な霊能者。

Qは言葉を続ける「でね、その先生が作ったこの数珠をつけてるの。これがどんな恨みや呪も跳ね返してくれるんだ。」
「ちょっと引くほど高いんだけど、効果は絶大よ。でもいっぱいいっぱいになると切れるみたい。」
「何年か一度切れて、切れるとよくないことが起こるのよね。」

「この前に切れた時は近所の大きな病院で看護師が変になって入院患者を何人も窓から突き落とした」
「その前の時はやっぱり近所で普通の主婦が自分の子ども三人を理由もなく殺した」

「たぶん数珠が切れる時何かが飛び散るんだね」とQはとても不気味な笑い方をしながら話す。

ユウは、その顔を見て、「こいつとは一切かかわらない方がいい、こいつは別の世界の人間だ」と感じ、すぐにその場を離れた。

数年後、地元の商業施設でQとその両親をユウは見かける。

彼女らの手首には、黒い数珠がついていた…

場面は外薗先生に戻り語り続けます。
「今でもQとQの家は栄えているそうです 家族全員例の数珠をしてね」
「もっと聞きますか?ふふふ聞きますよね」

終わり。

最後に

黒い数珠のネタバレを紹介しました。

Q一家が数珠をつけている限り、災いは全て周りの人に被害が出るというなんとも胸糞な話ですね。

もちろんそれ以上に怖いです。

  • 「黒い数珠」以外に白異本には以下の話が収録されています。
  • 「うらがえし」…家を建ててはいけない所に建ててしまったKのお話
  • 「ヒダリウデ」…ある団地の4階。ある扉から無数の腕が…
  • 「伝言」…ある男性の小学4年生の時のお話。学校の木造トイレに現れる少年が伝えたいこととは!?
  • 「不浄」…あきらかに虐待されたであろう傷がついた男性…ですがこの傷はお金の為に仕方なく行っていた!?
  • 「スナッフビデオ」…呪いのビデオを見たら狂い死ぬというお話。

これらの作品マジで怖い作品ばかりですので、併せて読んでみてください。

「白異本」を全話無料で読む方法

「白異本」を全話無料で読む方法はFOD(フジテレビオンデマンド)を使用することです。

FOD(フジテレビオンデマンド)は元々動画配信サービスですが、漫画も無料で読むことが出来る漫画好きには最高の神サービスです。

で、このFODを使って「白異本」を以下の方法で無料で読むことが出来ます。

  1. FODの1ヶ月無料キャンペーンで登録
  2. 「白異本」を読む
  3. 1ヶ月以内に解約する

1ヶ月以内に解約した場合は、料金が一切発生しないので、この方法なら無料で全話を読むことが出来るわけです。

では、順に説明していきます。

FODプレミアム会員なら毎月1300ポイントを貰うことが出来ます。

「白異本」は1巻完結作品で、1冊500ポイントで購入することが出来ます。

さらに無料キャンペーン中は、以下のサービスを受けることが出来ます。

  • 映画やドラマ、アニメ等2000作品以上が見放題
  • 人気雑誌の最新号が読み放題
  • 電子書籍を購入したら20%還元
  • 購入しなくても読める無料漫画あり
とれも
「君の名は。」「テラスハウス」、「昼顔」、「ゴールデンカムイ」など人気作品が見放題で、まじで寝る時間がなくなります笑

登録は以下の3ステップで超簡単です。

登録方法
1.公式サイトをクリック
2.お客様情報の入力
3.登録完了

5分程度で無料登録することが出来るので、気になった方は、一度どんなものか試してみてもいいかもしれませんね。

先ほども記載したのですが、無料期間中に解約すれば一切お金がかからないので、試してみてイマイチだった時は、1か月経つ前に解約すれば安心です。

※1ヶ月無料キャンペーンはいつ終了するかもわからないので無料のチャンスを逃さないように!

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!



当サイトおすすめ記事




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)