【閲覧注意】シンガポールのカエル牧場(Jurong Frog Farm)で超巨大カエルを触ってきた!

シンガポールにカエル牧場があるとのことで行ってきました。

いきなり、ネタバレなのですが、このぐらい大きいカエルを触れる場所です。

場所は、Jurong Frog Farm(ジュロン フロッグ ファーム)というカエルの養殖所です。

実際に行ってきた

蛙の置物がお出迎えしてくれました。シンガポールの北側にあって、バスを降りて、20分ぐらい歩いたところにありました。

場所の詳細は最後に記載しますので、このまま読んでみてください。

カエルしかありませんね。

壁にもカエルの絵が書いています。かわいいww

入って左手にはSHOPがあります。

テントウムシのような置物もありました。目が大きくて可愛いですね笑

こちらはクワガタですかね?

角が折れてしまっています。

SAVE WATERと書いています。節水してください。

絵が可愛い!ここでインスタアカウントも紹介しています。

ちなみにこちらです。
jurong-frog-farm インスタグラム

さっそくカエルを見ます!

ここにカエルがいるそうです。

さすがに出てこないよね?と思いつつ、奥へ進みます。

??!?!!!!

全部カエルです。多すぎません?!?!?!

それも一匹がでかくて、手のひらぐらいあります。

この光景はマジで圧巻です。

白いカエルもいました。こっちのほうが気持ち悪い…

アヒルもいました。カエルの鳴き声がずっと響いてて、「カエルめっちゃ鳴くやんけ!」と思ってたらまさかのこいつでしたwwww

カエルちゃうんかい!!!笑

そして、なぜか奥にはベンチプレスもありましたwww ホコリが被ってなかったので、おそらく使用しています。

魚もいます。なんでもいますね。

餌(1SGD 約80円)もありました。餌はショップで買ってくださいと書いてありました。買いませんでしたが。

オタマジャクシもいました。初めてこんな大きいオタマジャクシを見ました。

触れ合いコーナーもあり

こちらでカエルと触れ合うことも出来ます。

値段は6SGD(約480円)で時間は無制限。もちろん長靴代も含まれています。

安いっすね!!!!!!!

せっかくなので体験してきました(このスペースは子ども用ですが、大人でも楽しむことが出来ます笑)

腰の辺りを持つように言われました。こういう持ち方ですね。

ちなみに僕の時計防水なので、バックパッカーやアウトドア好きにおすすめです。黒いしかっこいい!

なんかこう見ると可愛く見えてきました。

持たれ慣れているのか元気がないですww全然逃げようとしませんw

手のひらに収まります。でかい!!

無制限なので30分ぐらいずっと触っていました。

#足元倶楽部

終わったあとはカエルのデザートを食べることが出来ます。

こちらはカエルの卵管だそうです。

ツルッと食べることが出来て体に良さそうなでした。

味は甘くて美味しい。

カエルの唐揚げもあったのですが、その日は品切れらしく食べることができませんでした。残念。また機会があれば食べたいと思います。

こんな感じでカエル牧場のレポを終わります。

Jurong Frog Farm Q&A

勝手にJurong Frog Farmの質問形式で紹介していきますw

行き方は?

僕はリトルインディアのゲストハウスに泊まっていたのですが、そこからはバスなどで2時間程度かかりました。

Bukit Panjangから徒歩7分ぐらいでつくOpp Phoenix Stnからバスに乗り、Opp Lim Chu Kang Lane 5で下りて、徒歩15分ぐらい行ったところにあります。

かなり歩きますが根気強く行ってみてください。タクシーもあまり見かけないので注意!

値段は?

値段は基本無料です。

触れ合い体験や餌を購入すると別途値段がかかります。

カエルの肉を食べれる?

Jurong Frog Farmでは、カエルの肉を食べることができます。

ただ、僕が行ったときは、残念ながら食べることが出来なかったので、食べれるかどうかは直接確認してみてください。

値段は以下です。

  • 蛙のから揚げ(15SGD 約1200円)
  • 蛙の卵管(5SGP 約400円)

カエル牧場の詳細


  • 名称:Jurong Frog Farm(ジュロン フロッグ ファーム)
  • 住所:56 Lim Chu Kang Lane 6, Singapore 719164, Singapore
  • 営業時間:09:00-17:30
  • 定休日:月曜日
  • HP:http://jurongfrogfarm.com.sg/

カエルの肉を食べた

カエル牧場ではないのですが、シンガポールでは至る所でカエル肉を食べれるということで、食べてきました。

鶏肉みたいで美味しくて、ペロリと食べることが出来ました。

ただ、骨が多いので食べづらさはあります(鶏もそうか)

なかなか食べる機会がないので、ぜひシンガポールに行った際は食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)