▶おすすめアプリランキング【こちらをタップ】

【ノマド必見】UQモバイルでテザリング機能を無制限に利用する方法【使い放題】




こんにちは。とれも(@toremoro33)です。

この記事では、UQモバイルでテザリング機能を無制限に利用する方法を紹介します。

とれも
ノマドワーカーは必見!

「UQモバイル」とは

UQモバイルとは、格安スマホや格安SIMを提供しているUQコミュニケーションズ株式会社のサービスです。

UQモバイルの魅力をざっくりまとめると下記です。

  • 月額1480円~
  • 余ったデータ次月に繰り越し
  • 通信速度業界トップクラス
  • テザリング機能使用可能

で、今回は「テザリング」にピックアップして紹介していきます。

テザリングについては、下記で説明していきます。

「テザリング」とは

「テザリング」とは、スマホの通信データ量を使ってノートパソコンやタブレット、ゲーム機器、デジカメなどをインターネットに接続する機能のことです。

要はWi-FiがなくてもスマホをWi-Fi替わりにしてPC等を接続することが出来る機能です。

テザリングは無料で行うことができますが、デメリットとして、スマホのデータ通信量が減っていきます。

「UQモバイル」の「テザリング」を無制限に利用する方法

前置きが長くなってしまったのですが、さっそく本題に入っていきます。

テザリング機能を無制限に利用するには、UQモバイルの「節約モード」という機能を利用する必要があります。

「節約モード」とは

「節約モード」とは、送受信最大300Kbpsの低速になる代わりにSNSや音楽、動画視聴、ネット検索、テザリングなど全てデータ消費ゼロになるサービスです。

いくらネットを使っても通信量が一切かかりません。

ちなみに他の格安SIM会社でも低速モードがありますが、UQモバイルの低速モードの300Kbpsは業界最速です。

さらにUQモバイルはデータの繰り越しがあるので、上手に節約モードを利用することによって、翌月に使える容量を増やすことが可能です。

そして、この節約モードの状態でもテザリングすることが可能です。

では、順に節約モード設定方法、テザリング接続方法を解説していきます。

「節約モード」の設定方法

では、節約モードの切り替え方方法を紹介していきます。

UQ mobile ポータルアプリ
UQ mobile ポータルアプリ
開発元:UQ Communications Inc.
無料
posted withアプリーチ

操作は簡単で、上記UQモバイルアプリから一瞬で変更することが出来ます。

UQモバイルアプリを開くとこちらの画面が表示されます。

右下のターボ機能をタップするだけで「節約」⇔「高速」に変換することが出来ます(画像は節約時と高速時の画像を2枚並べています。)

そして、真ん中に合計データ残量の表示があります。これは見やすくていいですね。

↓こちらからの申し込みで5,000円キャッシュバック
UQモバイルの詳細はこちら

「テザリング」の接続方法

次にテザリングの接続方法を紹介します。

iPhoneとAndroidのテザリング方法を順に説明していきますね。

テザリング接続方法【iPhone】

最初にiPhoneのテザリング方法を紹介します。

手順は下記です。

  1. 設定
  2. モバイル通信
  3. インターネット共有をON

あとは、PCやタブレットのWi-Fiをつけて、ネットワークを探すだけです。

補足

この際に表示されるネットワーク名は、「設定」→「一般」→「情報」で確認・編集することが可能です。

テザリング接続方法【Android】

次にAndroidのテザリング方法を解説していきます。

  1. 設定
  2. 無線とネットワーク
  3. テザリングとポータブルアクセス
  4. ポータブルWi-Fiアクセスポイント
  5. アクセスポイントを設定(初めての方)
  6. テザリングボタンをONにする(下記画像のオレンジで囲まれている所)

あとはPCやタブレット等でWiFiを開くと、ネットワークが表示されるているので、それをタップでテザリング完了です。(上記画像の場合「MY ASUS」です。)

「節約モード」で「テザリング」を利用してみた

実際に節約モードでテザリングをしてみました。

僕のスマホ(HUAWEI mate20pro)でMacbookに接続してみました。

まずは、通信速度がどのくらいかGoogleのスピードテストを試してみました→スピードテスト

めちゃくちゃ低速でしたw

ただ、インターネットを無料で使うことができるので、使わない他ないですね。

そして、この記事は現在テザリングしたPCで作成していますが、問題なく更新できています。

ちなみにテザリングで他にも色々な動作を試してみました。

  • Youtube:止まらずに見れるけど画質が悪い
  • 動画配信サービス(Amazonプライムビデオ・Netflix):止まらずに見れるけど画質が悪い
  • メール:問題なく使用できる
  • ツイッター:遅いけど使えなくはない(軽く苛々w)
  • インスタグラム:遅すぎる(かなり苛々w)
  • ネット検索:遅いけど使えなくはない(軽く苛々w)
  • ソシャゲ(ゲーム):問題なくプレイできた

でした。

画像読み込みは遅いので、ツイッターやインスタの利用はストレスが溜まりそうですが、ブログ記事等の更新には問題なく利用出来ますね。

↓こちらからの申し込みで5,000円キャッシュバック
UQモバイルの詳細はこちら

「節約モード」で「テザリング」を使用する際の注意点

最後に節約モードでテザリングを使用する際の注意点を記載していきます。

「節約モード」になっているか確認

今回紹介したのは「節約モード」のテザリングです。

「高速モード」でもテザリング接続は可能ですが、データ通信量はかかるので、実際にどちらのモードで接続しているかを確認してからテザリングするようにしてみてください。

確認方法はアプリを見ればひと目でわかります。

バッテリーも大量消費する

テザリングはバッテリーもかなり消費するため、使用している最中にスマホの充電が切れる可能性もあります。

バッテリーに余裕を持った上で利用しましょう。

最後に

UQモバイルの節約モード&テザリング機能のおかげでデータ消費なしでインターネット接続が可能になりました。

これからはいつでもどこでもPCで作業が出来るようになりました。最高ですね。

さらに節約モードを上手に利用するとデータ通信量もお得に利用出来きて、かつ、節約にもなります。

本当におすすめなので、ぜひUQモバイルチェックしてみてください。

↓こちらからの申し込みで5,000円キャッシュバック
UQモバイルの詳細はこちら

快適にインターネット接続をしたいと言う方は、UQモバイルのポケットWi-Fi「UQ WiMAX」も併せて登録すると、スマホ料金が毎月300円引きになるのでお得です。

↓こちらからの申し込みで3,000円円キャッシュバック
UQ WiMAXの詳細はこちら



当サイトおすすめ記事




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)