【PR】「VideoSolo BD−DVDリッピング」の使い方は?使ってみた感想を語る!




こんにちは。とれも(@toremoro33)です。

今回は、VideoSoloJP様にVideoSolo BD−DVDリッピング」というソフトを頂いたので紹介していきます。

VideoSolo BD−DVDリッピング」とは

「VideoSolo BD−DVDリッピング」とは、市販・レンタル・録画のDVD又はブルーレイ(Blu-Ray)に対応し、汎用性高い動画形式に変換できるリッピングソフトです。

強力的なコピーガード解除機能も搭載しており、AACS、CSS、CPRMなどの頑丈なガードを手軽に解除できます。

また、出力方法の変換も可能で、MP4、H.264、AVI、MP3、MKV、H.264、HEVC、WMVとMOVなど300種類以上の出力形式に変更することも可能です。

Apple(iPhone、iPad、iPod、Apple TV、iTunes)、Android(Nexus、Samsung、Sharp、Huawei、Sony Xperia)、及びMicrosoft(Windows Phone, Surface, Xbox)などのデバイス専用形式に変更できることもできるので、Appleユーザーは必見ですね。

更に、「intel加速テク」、「NVIDIA CUDE」と「AMD加速」などのハードウェア加速テクを搭載しているので、高速で膨大なデータを読み込むことが出来ます。

VideoSolo BD-DVDリッピング」公式サイト

無料版と有料版の違い

無料版と有料版の違いを簡単に紹介します。

まずは無料版はこちら↓

  1. 5分以上のファイルは5分しか変換できない
  2. 5分以下のファイルは半分だけ変換
  3. Intel APP加速を利用できない

有料版はこちらです↓

  1. 利用時間は制限ありません
  2. 高速化変換が利用でき
  3. 無料テクニックサポートとアップデート

有料版の値段は3種類あります。

有料版には、1年間利用可能な「年間更新ライセンス(2,480円)」、永年利用可能な「永久ライセンス(3,980円)」、最大5PCまで永年無料な「複数永久ライセンス(6,980円)」があります。

ちなみに有料版は、30日間の無料お試しが可能なので、まずはそちらを利用してみることをおすすめします。

VideoSolo BD-DVDリッピング」を購入する

VideoSolo BD−DVDリッピング」の使用方法

実際に「VideoSolo BD−DVDリッピング」を使ってみたので紹介します。

手順は以下です。

  1. ソフトをDLする
  2. DVD/ブルーレイディスクを追加する
  3. 出力形式を指定する
  4. 変換をする

では、順に解説していきますね。

1.ソフトをDLする

まずはソフトをDLします。

以下よりDLすることが出来ます。

「VideoSolo BD-DVD リッピング」をDLする

DL方法は簡単なので割愛しますね。

有料版の方は、ソフトを起動したら「メールアドレス」「登録コード」を入力して「登録」でOKです。

無料版を利用する方は「後で購入」をクリックします。

2.DVD/ブルーレイディスクを追加する

次にDVD/ブルーレイディスクを入れ、左上の「ディスクをロードする」をタップします。

DVD/ブルーレイディスクのデータを読みこむので、完成するまで少々お待ちください。

3.出力形式を指定する

出力形式と保存先を選択したら、右下の「変換」をクリックで変換可能です。

出力形式は冒頭でも説明しましたが、様々な形式に変更することが出来ます。

こちらのYoutubeやFacebooK、FLV対応も可能です。

個人的にはXiaomiに対応しているのが嬉しいです。

僕も利用しているスマートウォッチで動画を見れるのは最高ですね。

こんな感じで、使用している媒体で動画を見ることが出来ます。

4.変換をする

「変換」を押したら、リッピングが始まるので、完成するまでディスクをドライブから取り出しないよう待ちましょう。

リッピングも加速テクを利用しているため、すぐに終わります。

VideoSolo BD-DVDリッピング」活用記事

利用する際は注意しよう!

日本には「DVDのリッピング違法化」と「違法ダウンロード刑罰化」いう法があるので注意してください。

「DVDのリッピング違法化」は、リッピングを行えないようにするCSS(Content Scramble System)という技術が使われていて、これを回避し、リッピングすることが違法となっているそうです。

「違法ダウンロード刑罰化」は、著作権者から許可を得ないでネット上で公開されている動画や音楽などをダウンロードする行為に刑事罰を課すようにされています。これを犯すと、違法ダウンロードは2年以下の懲役または200万円以下の罰金となります。

要は、レンタルDVDや購入したものでもCSS技術を使用しているDVDなどはリッピングして、複製したら違法となるので注意してください。

なので、リッピングを行う際は、家庭用ビデオカメラで撮影したホームビデオなどで利用するようにして下さい。

僕もそこら辺の法について詳しくないので、実際に自分で確かめてみてから利用することをお勧めします。

最後に

「VideoSolo BD-DVD リッピング」を紹介しました。

使い方によっては、便利なソフトです。法律をしっかり守って利用してみて下さい。

「VideoSolo BD-DVD リッピング」をDLする




▽こちらの記事もよく読まれています▽

1.お金が欲しい方必見→【初心者でもOK】誰でも簡単に稼げる方法【ネットで副業】

2.無料で漫画が読めちゃいます→漫画を無料で読む方法【最新刊もOK】

3.無料で映画が見れちゃいます→映画を無料で見る方法【見放題】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)