有料note(ノート)は稼げるのか、実際に1週間でどのくらい稼げたのかを公開します!!

SPONSORED LINK



『note』というアプリをご存知ですか。

Twitterとブログが合体したようなサービスで、簡単に一言つぶやくこともでき、かつ、Twitterと違い140字の文字制限もなく、長文のブログ記事を公開することができます。

また、そのブログ記事を一部有料にすることが可能です。

『note』はこちらから登録できます。
note.mu

 

有料にする上で自分が読みたいような記事を決める

今回、記事としては個人的にお金を出してまで見てみたいものを考えました。

僕が思うに、『実際に数値が出た結果の記事』を多く見ている気がするので、『結果の数値ありの記事』をnoteにあげることにします。

また、以前『副業をまとめたサイト』を立ち上げたときにPV数が非常に良かったため、上記も踏まえたうえで、『副業関連』の記事で、実際に試し、結果の数値を公開したブログを有料記事に設定しました。

値段設定は、二つとも300円としました。

また、期間はすぐに結果が欲しかったため、1週間とします。

 

ってことで一度条件をまとめてみました。

記事テーマ:『副業関連』の記事で、実際に試した結果の数値を公開したブログ
記事数:2つ
値段:各300円
期間:1週間(7日間)

実際に記事を公開しました!

上記条件に当てはまる記事として、以下の2つを登録しました。

どちらも、僕が実際に登録してみた結果をありのまま公開しています

ちなみにこちらは現在無料で読むことができます。

 

結果発表前に軽く予想してみます!

弱小ブログなので、目に留まるかどうかの問題ですね。

個人的には、興味がある記事なのでnoteを見つけることが出来たら2つぐらいは購読されると思うんですよ。

なので、見つかることを祈って、2つの購読で、300円×2=600円の利益だと思います。

ちなみにnoteに記事を挙げる前の予想です。

 

実際にどのくらい稼げたのか…

ってことで、予想は的中するのか。

いったいどのくらい購読されて、いくら利益が出たか結果発表です…

まずは購読数を発表します。

購読数は…

 

0人!!!!!

 

ってことで、収益は0円でした泣

予想は見事に外れました…

 

それにしても購読数0って涙

 

まとめ

結果一週間だと収益は0円でした。

 

記事は見れていないはずなので、それを引き立てるタイトルと、なにより知名度が足りなかったように感じました。

また、懲りずにそのうち出してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)