【2019年最新】ユナイテッド・シネマの映画料金を安くお得に利用する方法【割引クーポン】




この記事ではユナイテッド・シネマを安くお得に利用する方法を紹介します。

ユナイテッド・シネマとは

ユナイテッド・シネマとは、シネマコンプレックスであるユナイテッド・シネマやシネプレックスなどを運営するローソングループの映画興行会社であるユナイテッド・シネマ株式会社のサービスです。

ユナイテッド・シネマの映画館(劇場)一覧

ユナイテッド・シネマの映画館は全国各地にあります。

劇場一覧はこちら→ユナイテッドシネマ劇場一覧

ユナイテッド・シネマの通常料金

ユナイテッド・シネマの通常料金は以下です。

  • 一般:1,800円
  • 大学生:1,500円
  • 小中高校生:1,000円
  • 幼児:900円
  • シニア(60歳以上):1200円

劇場や3D、IMAXなどによっても料金が変わってくるので、詳しくはHPをご覧ください。

ユナイテッド・シネマのHPはこちら

ユナイテッド・シネマを安くお得に利用する方法

ユナイテッド・シネマを安くお得に利用する方法を紹介します。

「サービスデー」を利用する

ユナイテッド・シネマで安く利用するなら、サービスデーを使いましょう。

  • レディースデー(毎週水曜日、女性のお客様):1,200円
  • ファーストデー(12月を除く毎月1日):1,200円
  • レイトショー(土曜日を除く20時以降の作品):1,400円
  • 障がい者割引 (ご本人様と付き添いのお客様1名様まで):1,000円
  • 夫婦50割引(どちらかが50歳以上):2,400円

こちらも劇場や3D、IMAXなどのタイプによって料金が変わってくるので、詳しくはHPをご覧ください。

ユナイテッド・シネマのHPはこちら

「クラブスパイス」を利用する

ユナイテッドシネマのメンバーズカード・クラブスパイスは、入会手数料・更新手数料各500円で以下の特典を受けることが出来ます。

  • 毎週金曜日1,100円
  • 金曜以外毎日300円引き、大学生~幼児・シニア100円引き
  • 6本見れば1本無料
  • 2ポイントで1,000円で鑑賞可能
  • 試写会やプレゼント情報のメールあり
  • 更新時は、1,000円鑑賞券or500円の売店券がもらえる

ワンコインなので、TOHOシネマズ109シネマズなどの劇場と比べても、比較的安く会員になることが出来ます。

更に更新時には500円かかるのですが、1,000円鑑賞券、もしくは、500円の売店券を貰えるので、実質タダですね。

年間2本ぐらいしか利用しない方でも作っておいて損はないかと思います。

「キッズクラブ」を利用する

クラブスパイスの他に、3歳~12歳の方が利用できるキッズクラブというサービスもあります。

こちらは、年間300円で以下のサービスを受けることが出来ます。

  • ネックホルダー付きの可愛いカードが貰える
  • 幼児。小学生800円引き
  • 入会時キッズサイズのポップコーンが貰える
  • スタンプ3個でポップコーン、6個でドリンクSサイズが貰える

子どもにとっても嬉しいですね。

入会は、劇場窓口で受け付けているので、直接スタッフに聞いてみてください。

「デイリーPlus」を利用する

デイリープラスは月額540円ですが、割引クーポンを利用すると1,800円→1,300円になります。

月に2回映画を見に行けば元が取れます。

また、下記の映画館でも利用出来るのでおすすめです。

  • TOHOシネマズ:1800円⇒1,500円
  • イオンシネマ:1,800円⇒ 1,500円
  • 109シネマズ:1,800円⇒ 1,300円
  • MOVIX&松竹系映画館:1,800円⇒ 1,300円

ユナイテッドシネマズはもちろん、他の映画館も利用する方はデイリーPlusがお得です。

初回最大2ヶ月無料なのでまずはお試しで利用してみてください。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

「みんなの優待」を利用する

みんなの優待は、月490円(税込)でユナイテッドシネマを1,800円→1,300円と安く利用することができます。

また、下記の映画館でも利用出来るのでおすすめです。

  • TOHOシネマズ:1800円⇒1,500円
  • イオンシネマ:1,800円⇒ 1,300円
  • 109シネマズ:1,800円⇒ 1,300円
  • MOVIX&松竹系映画館:1,800円⇒ 1,300円

こちらもデイリーPlus同様、他の映画館でも利用することが出来ます。

みんなの優待-130万件以上の割引クーポン使い放題!割引優待サービス

「U-NEXT」を利用する

動画配信サービスの「U-NEXT」でもユナイテッドシネマの映画料金を安くすることが出来ます。

U-NEXTポイントを映画チケットへ交換することができます。普段U-NEXTを利用している方は必見ですね。

【31日間無料】「U-NEXT」の詳細・登録はこちら

【浦和・大津のみ】「パルコの株主優待」を利用する

ユナイテッドシネマ浦和・大津ならパルコの株主優待券を使用して無料で映画を見ることが出来ます。

100株以上の株保有で1枚映画無料面を貰うことが可能です。また、3年以上継続保有すると優待券を貰うことが出来ます。

2019年8月13日現在、1株1150円ぐらいなので、約115,000円程度で優待券を貰うことが出来ます。

TOHOやイオンなどの株と比べると格安なので、購入するのもありですね。

【auユーザーのみ】「auスマートパスプレミアム」を利用する

こちらはauユーザーのみですが、月額499円(税抜)の「auスマートパスプレミアム」を利用すると、割引クーポンや無料引換券など、会員限定のサービス特典を使うことが出来ます。

このサービスを利用すると、毎週月曜日は映画を1,100円、高校生以下は900円で見ることが可能です。

また、ポップコーンセットが680円→320円の半額になるので、auユーザーは必見ですね。

初回30日間無料なので、お気軽に利用してみてください。

アナタにぴったりのおトクが見つかる。【au スマートパス】

「ビデオパス」を利用する

ビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスですが、更にユナイテッドシネマでも毎週月曜日は映画が1,100円で見ることが出来ます。

更に会員特典プレゼントや映画試写会招待もあり特典盛りだくさんです。

映画も見れて、かつ映画館の料金も安くなるので、映画好きは一石二鳥ですね。

初回30日間無料なのでこちらもお気軽にお試しください。

【30日間無料】「ビデオパス」の詳細・登録はこちら

「ムビチケ」を利用する

チケット前売りサービスのムビチケを利用するとチケット代が安くなります。

映画の日程が決まっている方はムビチケがおすすめですね。

ムビチケの詳細や購入はこちら

「エポスカード」を利用する

年間費無料のエポスカードを利用するとユナイテッド・シネマの映画料金を大人1,800円→1,300円、子供1,000円→800円にすることができます。

エポスカードの優待サイト・エポトクプラザからチケットを購入すればOKです。

ちなみにイオンシネマでも利用できます。年間費無料なので、ユナイテッドシネマ、イオンシネマ用に一つ持っていても損はないかと思います。

エポスカード

最後に

ユナイテッド・シネマを安くお得に利用する方法を紹介しました。

ぜひ、参考にしてみてください。




▽こちらの記事もよく読まれています▽

1.お金が欲しい方必見→【初心者でもOK】誰でも簡単に稼げる方法【ネットで副業】

2.無料で漫画が読めちゃいます→漫画を無料で読む方法【最新刊もOK】

3.無料で映画が見れちゃいます→映画を無料で見る方法【見放題】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)