【邦画】濡れ場が多いエロい映画作品まとめ!

こんにちは。とれも(@toremoro33)です。

僕は年間200本以上映画を見ていて、今まで様々な映画を見てきました。

その中で、濡れ場が多い邦画作品をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

愛の渦(2014年)

閑静な住宅街にあるマンションの一室。バスタオル1枚で気まずそうに思い思いの場所に座っている男女8人。終始俯いている暗いニートの男、茶髪のフリーター、真面目そうなサラリーマン、工場勤務の太った男、メガネの女子大生、気の強そうな保育士、可愛らしい今どきのOL、大量のピアスを付け、痩せすぎの女。社会では友達関係にはなり得ない、バラバラな風貌だ。ここは「セックスがしたくてたまらない人たちが集まる」店。行為に及ぶまで、ぎこちないやり取りがあるが、一度してしまえば、欲望は気持ちいいほど剥き出しになっていく。しかし同時に、「やりたい相手」と「やりたくない相手」、それにともなう駆け引きや嫉妬など、それぞれの本音も露わになっていく。そんな中、ニートは女子大生に特別な感情を持ち始める。 引用:Amazon

  • 監督:三浦大輔
  • キャスト:池松壮亮, 門脇麦, 新井浩文

『ボーイズ・オン・ザ・ラン』や『恋の渦』の三浦大輔監督の作品で、門脇麦ちゃんの身体をはった演技は見ものです。

ハプニングバーを舞台にした作品で、僕が知っている限りこの作品が一番有名です。

この映画を見たら、日本にはまだ知らない世界があるんだとどこかワクワクするような作品です笑

>>Amazonプライムビデオで『愛の渦』を見る

恋の渦(2013年)

交錯する恋心と下心。部屋コンで出会った9人の男女。ゲスでエロくてDQNな恋愛模様!!  部屋コンに集まった男女9人。イケてないオサムに、彼女を紹介するのが今夜の隠れテーマだ。しかし、やってきたユウコのルックスに男は全員ドン引き。それでも無理矢理盛り上げようとするが、すべてが空回りし、微妙な空気のままコンパは終わったはずだったが…。ア然ボー然の低予算、撮影日数わずか4日間のインディーズ映画が連日売切&立ち見&超ロングラン大ヒット!これは、もう“事件”だ!! 引用:Amazon

  • 監督:大根仁
  • キャスト:新倉健太, 若井尚子, 柴田千紘

『モテキ』の大根仁監督の作品です。

無名キャストばかりだったので、最初に見た時は「すごい作品が出てきたな!監督も無名なのかな?」と思ったのですが、普通に大根監督でした笑 そりゃ面白いですわ。

で、この作品はとにかくリアルで、どこかの男女グループをそのまま撮影したような作品です。賛否両論ですが、僕は大好きな作品のひとつです。まだ見たことがなかったらぜひ見てみてください!

>>Amazonプライムビデオで『恋の渦』を見る

娼年(2018年)

主人公の森中領(もりなかりょう)は東京の名門大学生。日々の生活や女性との関係に退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な生活を送っている。ある日、領の中学校の同級生でホストクラブに勤める田嶋進也(たじましんや)が、美しい女性をバーに連れてきた。女性の名前は御堂静香(みどうしずか)。「女なんてつまんないよ」という領に静香は“情熱の試験“を受けさせる。それは、静香が手がける女性専用コールクラブ、「Le Club Passion」に入るための試験であった。入店を決意した領は、その翌日に静香の元を訪れ、娼夫「リョウ」として仕事を始める。最初こそ戸惑ったが、娼夫として仕事をしていくなかで、女性ひとりひとりの中に隠されている欲望の不思議さや奥深さに気づき、心惹かれ、やりがいを見つけていく。 引用:Amazon

  • 監督:三浦大輔
  • キャスト:松坂桃李, 真飛聖, 冨手麻妙

こちらも三浦大輔監督作品。ほぼAVだと話題になったことを覚えています笑

娼婦の映画はわりとあるのですが、娼夫の作品は初めて見ました。

全編を通して露出が激しめの作品で、様々な性癖の男女が出てきて、とにかくセックスシーンが多いです。

腰が壊れるぐらい身体を張った松坂桃李さんの演技に注目です。


男娼をテーマにした作品を見るのは始めてだったけど(他におすすめの男娼映画があれば教えてほしい)、ただのエロではなくて、娼夫という仕事を通して、多種多様な人間の悩みや欲望を描いたヒューマンドラマだった。あと松坂桃李のお尻が綺麗。

>>Amazonプライムビデオで『娼年』を見る

ヘルタースケルター(2012年)

芸能界の頂点に君臨するトップスターりりこ。彼女には秘密があった。それは、「目ん玉と爪と髪と耳とアソコ」以外は全部つくりもの―、全身整形だということ。手術の後遺症がりりこの身体を蝕み始める。恋人の御曹司は別の女と婚約し、生まれながらに美しい後輩モデルも登場。美の崩壊と、頂点から転落する恐怖に追い詰められ、現実と悪夢の狭間をさまようりりこ。それは世の中を騒然とさせる事件へと繋がっていく・・・。 引用:Amazon

  • 監督:蜷川実花
  • キャスト:沢尻エリカ, 大森南朋, 寺島しのぶ

蜷川実花監督の世界観と沢尻エリカさんの美貌を堪能できる作品です。

沢尻エリカさんが脱いだことでも話題になりました。

芸能界の闇を描いた作品…僕は蜷川作品では一番大好きです。

>>Amazonプライムビデオで『ヘルタースケルター』を見る

恋の罪(2011年)

水野美紀 × 冨樫真 × 神楽坂恵 3人の女たちの行き着く果て、誰も見たことのない壮絶な愛の地獄が始まる。 どしゃぶりの雨が降りしきる中、ラブホテル街のアパートで女の死体が発見される。事件を担当する女刑事・和子(水野美紀)は、仕事と幸せな家庭を持つにもかかわらず、愛人との関係を断てないでいた。謎の猟奇殺人事件を追ううちに、大学のエリート助教授・美津子(冨樫真)と、人気小説家を夫に持つ清楚で献身的な主婦・いずみ(神楽坂恵)の驚くべき秘密に触れ引き込まれていく和子。事件の裏に浮かび上がる真実とは……。3人の女たちの行き着く果て、誰も観たことのない愛の地獄が始まる……。 引用:Amazon

  • 監督:園子温
  • キャスト:水野美紀, 冨樫真, 神楽坂恵

園子温監督の作品でかなりぶっ飛んでいる作品の一つです。

あらすじにも書いてある通り、水野美紀×冨樫真×神楽坂恵、3人の女性を巡った猟奇殺人を描いています。

実際の事件を元にしていて、濡れ場の多い作品です。


久しぶりに鑑賞。エロ×グロで園子温色全開の作品。大方斐紗子の狂気に満ちた演技に毎度圧巻される。全体的にドロドロして怖かった。そしてソーセージが頭から離れない(こなみ)

>>Amazonプライムビデオで『恋の罪』を見る

冷たい熱帯魚(2011年)

園子温監督による金字塔的傑作!熱帯魚店を営んでいる社本と妻の関係はすでに冷え切っており、家庭は不協和音を奏でていた。ある日、彼は人当たりが良く面倒見のいい同業者の村田と知り合い、やがて親しく付き合うようになる。だが、実は村田こそが周りの人間の命を奪う連続殺人犯だと社本が気付いたときはすでに遅く、取り返しのつかない状況に陥っていた。 引用:Amazon

  • 監督:園子温
  • キャスト:吹越満, でんでん, 黒沢あすか

こちらも園子温監督作品で、僕が今まで見た邦画の中で一番エログロ作品です。

でんでんさんの演技が震えるほど上手で「実際にやってる?」と疑ってしまいます笑

純粋なエロを期待している方にはあまりおすすめしません。


n回目の鑑賞。朝から冷たい熱帯魚。でんでんの狂気的な演技と神楽坂恵のエロスに圧巻。僕は友人にこの作品をばんばん紹介してどんどん引かれています。視聴出来るVODが多いのでまだ見ていない方はぜひ!

>>Amazonプライムビデオで『冷たい熱帯魚』を見る

アンチポルノ(2017年)

小説家兼アーティストとして時代の寵児となった京子。
獄彩色の部屋に籠もり、マネージャー典子が伝えるスケジュールを分刻みでこなす毎日。
現実と虚構、サディズムとマゾヒズム、自由を不寛容、カリスマと奴隷…?
寝ても覚めても終わらない悪夢。私は京子なのか?京子を演じているのか?
虚構と現実の狭間で、京子の過去の秘密が明らかになっていく―。 引用:Amazon

  • 監督:園子温
  • キャスト:冨手麻妙, 筒井真理子, 不二子, 小谷早弥花, 吉牟田眞奈

園子温監督作品ばかりですいません笑 彼の作品は割と濡れ場が多いんですよね。

こちらは冨手麻妙ちゃん初主演作品で、初主演でこの作品はすごいって思うぐらい身体を張っています。

園子温ワールドも炸裂していて、まるで演劇を見ているような素晴らしい作品です。

>>Amazonプライムビデオで『アンチポルノ』を見る

万引き家族(2018年)

 高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である祖母の初枝の年金だ。それで足りないものは、万引きでまかなっていた。社会という海の、底を這うように暮らす家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、口は悪いが仲よく暮らしていた。そんな冬のある日、治と祥太は、近隣の団地の廊下で震えていた幼いゆりを見かねて家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。 引用:Amazon

  • 監督:是枝裕和
  • キャスト:リリー・フランキー, 安藤サクラ, 松岡茉優

エロ作品ではないけど、濡れ場があるので紹介しておきますね。

こないだ発地上波で放送されたのですが、家族と見ていて濡れ場が気まずくなったというツイートをいくつか見ましたwww

安藤サクラさん, 松岡茉優さんがえっちですww

2018年の作品で、国内・国外共に数々の賞を総取りした邦画の中では超名作です。まだ見たことがない方はぜひ見て見て下さい。

>>Amazonプライムビデオで『万引き家族』を見る

最後に

エロい邦画を紹介してきました。

冒頭でも言いましたが、作品としても名作ばかりです。

エロ目的だとしてもたくさんの方に見ていただければ嬉しいです笑

【おまけ】エロい映画と併せてアダルトビデオを無料で見る方法

今回いくつか作品を紹介したのですが、エロい映画と併せてアダルトビデオを無料で見る方法を紹介します。

それはU-NEXTを利用することです。U-NEXTは邦画・洋画・ドラマ・アニメ等、動画作品を90,000本以上見ることが出来る動画配信サービスですが、併せてアダルトビデオも30,000本以上を見ることが出来ます。

>>どんな作品があるか見てみる

で、どうやって無料で見るかというと、初回31日間無料期間があるので、その期間内に映画やAVを見まくって、31日以内に解約すれば一切料金が発生しません。

僕もこれを利用して動画を見まくりました。

U-NEXTの登録方法はこちらに記載しています→【31日間無料】「U-NEXT」の登録方法と解約方法をわかりやすく解説【画像付き】

ぜひ、利用して見てください!

▽こちらの記事もよく読まれています▽

1.お金が欲しい方必見→【初心者でもOK】誰でも簡単に稼げる方法【ネットで副業】

2.無料で漫画が読めちゃいます→漫画を無料で読む方法【最新刊もOK】

3.無料で映画が見れちゃいます→映画を無料で見る方法【見放題】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)